かすてらの保存
について

かすてらはケーキなどと同じようになまものです

- 乗り物でのお持ち運びについて -

 長時間・2日以上の移動では、商品の傷みにご注意ください。

当店のかすてらは防腐剤・防カビ剤を一切使用しておらず

保管状態が良好であれば長持ちしますが、

そうでない場合は賞味期限が著しく縮まる場合があります

 

夏季は高温多湿にたいへん弱い商品です。


冬季は車内は暖房のため密閉されやすく

 人間の呼気に含まれる水蒸気で高温多湿となります。

 とくにバス、電車など、乗員の多い乗り物での運搬は最小限として頂き

 ご利用の場合は、賞味期限よりもお早めにお召し上がりくださりますようお願いします。

 
乗用車の場合も可能であればクーラーボックスなどでお運び下さい。

(移動中継場所などでの販売では特に「お早めにお召し上がり下さい」と注記してあります)

※当店のかすてらに限らずご旅行中になまものを購入し運ばれる際はお気を付け下さい。
最近は防腐剤・添加物を使用した食品が当たり前になっておりますが
本来、食品は傷みやすいものです。

- ご家庭での保管 -

できる限り温度管理されている冷蔵庫などで保管ください。

温度変化のある場所では水分が分離することで商品が傷みます。

結露する場所、水のかかる場所、湯気の出る場所に置くことは避けてください。

冬季の居間は暖房の入り切りで温度変化により傷みやすくなります。

蛍光灯など含め、光が当たることも生地の分解が進む原因になりますので、

表記にありますように冷暗所での保存をお願い致します。

 

 

戻る

 




自然の味 美作久世本焼きかすてら
かすてらinfo




 

カステラの保存方法 ×1